【豆知識】「ZEH」って知ってる???

2016年も本日から後半戦ですね、こんにちは。

㈱朝商、ひとり広報課長の瀬谷です。

 

さて、本日は、前回に続きまして、スマートハウスの進化系「ZEH(ゼッチ)」を

ご紹介しますね☆

※Net Zero Energy Houseの略称です。

 

住宅購入をご検討されている方は既にご存知かもしれませんが、

政府は2020年4月までに、標準的な新築住宅の過半数をこの「ZEH」にする方針です。

建築補助が出る期間は既に開始されており、2015年4月から2017年4月まで

と発表されております。

延長したとしても限定的なものとなり、2018年度までと決められているようです。

 

じゃぁ、一体、「ZEH」ってなんなんだってお話になりますが、これは一言で申し上げますと

 

「自分とこの電気とガス、自分たちで用意してくれる?環境のためにもさ。」

 

ってことです。

 

具体的には、太陽光発電量と電気・ガスのエネルギー消費量を差し引きゼロにします。

 

方法は色々あるのですが、

■断熱性を上げる

■省エネ性能を上げる

と、住宅にいろいろ既定の設備を設置しなければなりません。

現在の補助金額は一戸当たり125万円、蓄電池を設置する場合は、1キロワット

あたり5万円となっております。

 

 

㈱朝商でも、今年度から具体的な取組を始め、「ZEHビルダー登録」を

目指します!

また、スマートハウスに詳しい人材を育てようと、今年の9月から「スマートマスター」

という資格認定制度も始まり、ますますZEHは広がりをみせそうですね。

 

このZEH対応住宅にご興味のある方は、専属の設計士と工事の責任者がご相談に乗ります!

お気軽にお問合せくださいませヽ(◎´З`)ノ彡☆

不動産売買が初めての方でも安心!迅速かつ正確に、誠心誠意対応いたします!

受付時間 9:00~18:00(年中無休)042-525-7737 お問い合わせ
TOP