New 2021年1月地震保険、料率平均5.1%上げ!!Σ(; ゚Д゚)

日本経済新聞、2019年5月28日(火)付

損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は28日、地震保険の基本料率を平均で5.1%引き上げると発表した。金融庁の審査を経て、21年1月に保険料は上がる見通し。2019年1月に続く引き上げになる。

同機構が同日、金融庁に届け出た。最大の引き上げ幅になるのは福島県の非耐火建築物で15%。一方、引き下げになるのは愛知県などの耐火建築物などで、幅は18%が最大となる。長期契約の地震保険料の割引幅は縮小させる。

保険料率はもともと3段階に分けて引き上げられる予定で、今回は3段階目にあたる。15年からの通算ベースでは保険料率は14.7%上昇することになる。

ですって。消費税は上がり、物価も上がり、地震保険料も上がり・・・。
地震保険自体は火災保険の評価の半額しか出ませんからね・・・。
お住まいのエリアや地盤の状況によって、本当に必要かどうかの
再考が必須です・・・。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。

不動産売買が初めての方でも安心!迅速かつ正確に、誠心誠意対応いたします!

受付時間 9:00~18:00(年中無休)042-525-7737 お問い合わせ

フリーコールは「個人での」ソフィアタウンのお問合せ・ご購入をされたお客様、注文住宅のご相談、用地売却をご検討のお客様専用です。仲介・業者は代表番号をご利用ください。

TOP