【日経新聞より】ー「家」を買う前にー

本日の日経新聞、M&I電子版セレクションにこのような記事が掲載されています。

 

「家を買う前に」==値下がり・立地・相続考慮を==

 

以前、「空き家」の増加についてのニュースを掲載しましたが、それに加えて“日本の住宅価格は2040年までの30年間に46%下落する”との推計が出ているそうです。

(朝商にとっては耳が痛いお話です・・・)

■人工減⇒2050年の人口は推計9515万人

この数字を見れば、新築住宅の供給がされなくても「不動産が余る」ということがお分かりになると思います。

 

■不動産価格が下がるといっても、「地域によって下がり方は異なる」

ⅰ)利便性がよい場所

ⅱ)人口が減りにくい立地

※特に働き手が減少しにくい地域

をきちんと選ぶことができれば、よいわけです。

 

 

■2014年に改正された都市再生特別措置法に基づく

「立地適正化計画」に注目!!

「立地適正化計画」とは??

⇒人口の急激な減少と高齢化を背景に、街をコンパクトにし居住などを誘導する地域とそうでない地域などの線引きをしていこうというもので既に220の市町村が作成中。

あくまで作成中ですので、市町村に関してはオンライン等で公開はまだされておりませんが、今後発表になっていくと思われます。

 

 

㈱朝商では、「まず立地ありき」の戸建用地の仕入れを自社で行い、

そこにソフィアタウンを施工します。

●主要沿線から徒歩圏内であること。

●今後も整備や開発の見込みがあり、お客様に不便なく(金融機関・病院・スーパーなどの必須施設があること)、長く住んでいただけること

この条件を満たす土地を様々な角度から調査し、買取を行っております。

代表取締役の榎夲をはじめ、仕入業務を行っている営業担当2名は、東京都下・多摩エリアに精通しておりますので、安心してお問合せ・ご購入をご検討いただけます。

不動産(土地や土地付建物)を売却したい方

新築物件のご購入を検討されている方

も、お気軽に㈱朝商フリーコールまでお問合せください☆

0800-777-1101(受付時間9:00~19:00)

 

 

不動産売買が初めての方でも安心!迅速かつ正確に、誠心誠意対応いたします!

受付時間 9:00~18:00(年中無休)042-525-7737 お問い合わせ
TOP